プロジェクト

全般

プロフィール

開発実装 #15

未完了

設計 #1: 開発運用プロジェクトのスケジュール

開発実装 #11: 手順書アプリケーションの開発(STEP1)

開発実装 #8: ユーザーログイン機能を実装

Cognito へのリクエスト内容を確認

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に追加. 11ヶ月前に更新.

ステータス:
完了
優先度:
普通
担当者:
開始日:
2023-08-05
期日:
2023-08-05 (約12ヶ月 遅れ)
進捗率:

0%

予定工数:
(合計: 0:00時間)

説明

概要

  • AWS Cognitoへ認証リダイレクトURLを送信し、Cognitoによるサインアップ/ログインが完了するポイントまで実装
  • 新規作成したユーザーをDBに更新するなどのアプリ側での実装は本チケットでは対象範囲外とする

対応内容の詳細

  • 以下のイシューにて、対応した実装内容の詳細はまとめた。
    • サインアップ/ログインAPIの実装
    • AWS Cognitoへ受け渡すリダイレクトURLの作成するモジュールの実装
    • AWS Cognitoにて、不備があった設定について、Terraformファイルを修正
    • 不足していたライブラリのインストール

イシュー

MR


子チケット 1 (1件未完了0件完了)

開発実装 #18: ユーザー画面から新規登録/ログインアクションを実行完了Lunatic19982023-08-052023-08-05

操作

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

  • 期日2023-07-30 にセット

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

  • 期日2023-07-30 から 2023-08-01 に変更

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

  • 子チケット #18 を追加

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

  • 説明 を更新 (差分)
  • ステータス新規 から 進行中 に変更

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

基礎情報

JWT

Cognitoを活用した認証フロー

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

AWS Cognito

ユーザープールについて

認可エンドポイント

  • /oauth2/authorize は、2つのリダイレクト先をサポートするリダイレクトエンドポイント。
    • idp_identifier のパラメータを含めると、ユーザーはその ID プロバイダー (IdP) のサインインページへリダイレクト。
    • それ以外は、リクエストに含まれるものと同じ URL パラメータを持つ ログインエンドポイント へリダイレクト。
  • 参考:https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/cognito/latest/developerguide/authorization-endpoint.html

ログインエンドポイント

ユーザーにログインを促したい時
パラメータ 説明
client_id アプリのアプリクライアント ID
redirect_uri 認証に成功した後にリダイレクトされるURI

redirect_uriは/auth/signinに設定するが、本アプリで作成する/auth/signinは、ログイン後にDBにユーザーDBに情報を格納したり、セッション情報を格納するなどの処理を施す。

GET https://mydomain.auth.us-east-1.amazoncognito.com/login?
                client_id=[  で設定した内容]&
                redirect_uri=https://YOUR_APP/auth/signin&

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

Lunatic1998 さんが12ヶ月前に更新

Lunatic1998 さんが11ヶ月前に更新

  • ステータス進行中 から 完了 に変更

他の形式にエクスポート: Atom PDF